• ここで巡り会えたのは、あなたとあなたと共に歩む人生でした。
アットホームな場所だから、安心してお越しいただけます。
「結婚相談所」という響きに足を運び難いという方は結構いらっしゃいます。
しかし、メルシーは完全予約制で専任アドバイザーがアドバイスをする
とてもアットホームで優しい場所です。
試しに友達とおしゃべりするくらいの気持ちでご相談にお越しください。

“もっと早く来ればよかった” きっと、そう思っていただけるはずです。

パパママキッズ婚活

パパママキッズ婚活とは

婚活のリーディングカンパニーのIBJが、「子供の気持ちを最優先に考えた婚活」を応援する活動です。

詳細はこちら

News&Topics
  • ・2月13日

    News&Topics


    【男性の勘違い】
    男性は、女性のために何か大きな事をすれば点数が稼げると思っています。
    例えば、100本の薔薇の花束をプレゼントする事
    効果なジュエリーをプレゼントする事…
    これらは、例えば「強く抱きしめる」「車に乗り込むときにサッとドアを開ける」という事よりも点数が高く、女性が満足すると思っているようです。

    しかし、実は女性にとっては、物事の大小に関わらず、どれも一つの事として同じ点数なのです。
    つまり、大きな贈り物も、日々の些細な嬉しい出来事も、女性にとっては同じくらいの価値があるのです。
    要は、物事の大小ではなく、いかに自分を気にかけてくれているか…という事が嬉しいのです。

    女性を喜ばせたい…そういう気持ちは勿論大切です。
    しかし、大きな事をしよう、という事ばかりに気がいってませんか?
    そのせいで、日々の小さな出来事をないがしろにしていませんか?

    彼女を抱きしめて「好きだよ」と言っていますか?
    彼女の新しいヘアスタイルを誉めた事はありますか?
    デートの後に「今日は楽しかったよ。ありがとう」とメールを送っていますか?

    日々の小さな出来事に気づき、大切に過ごす事ができたならば
    より彼女を幸せな気持ちにさせる事ができるでしょう。

    (参照:ベスト・パートナーになるために/ジョン・グレイ)
  • ・2月5日

    News&Topics


    【お見合いのマナー①】
    お見合いの申し込みを受けたら、1週間以内にお返事するのがマナーです。
    相手の立場になって考えてみましょう。
    「返事が来ないな…ダメだったのかな?」
    「OK貰えたけど、2週間以上待たされた…他に良い人がいたのかな」など、不安を煽ってしまいます。
    それに何事も、待たせすぎる…というのはよくありません。
    相手に対して失礼になりますし、ご縁のタイミングを逃す可能性があります。
    返事に迷っている…という方は、よほどお断りする理由がない限りは、会ってみる事をお勧めします。
    私は当時、ある男性からの申し込みを受けるかどうか迷っていました。
    理由は「県外である」という事でした。
    しかし、担当アドバイザーの方から「会ってみたらいいんじゃない?」と言われ、会う事にしたのです。
    それが、今の夫です。
    もし、私が、お返事をズルズル先延ばしにしていたら…??
    もしかしたら、夫は別の方とのご縁を見つけていたかもしれません。
    「こんなに待たせるなんて失礼な人だな」と思われたかもしれません。
    返事を先延ばしにして良い事なんて一つもないのです。
    皆さんも、その事を念頭に置いてくださいね!
    また、1か月以内にお見合いできるスケジュールが空いてない場合は、これも失礼になりますから、次々お見合いを申し込んだり、OKするのはやめましょう。
    困ったときは、担当アドバイザーにご相談ください。
  • ・2月5日

    News&Topics


    【内助の功】
    『内助(ないじょ)の功(こう)』って、耳にした事がありますか?
    陰ながら援助する身内の功績の事で、
    特に夫の活躍を支える妻の働きについていうものです。
    ここで一つ、この言葉の語源となった人物のエピソードを紹介したいと思います。

    山内一豊は、織田信長の家臣で、その後も秀吉・家康…とそのときどきの勝者に仕える事で戦乱の時代を生き延びた武将です。
    大きな功績を立てる事はありませんでしたが、
    最終的には土佐一国の主にまで上り詰めました。
    そこには、一豊の妻(千代)の働きがあったと言われています。

    ある日、一豊は、優れた毛並みの名馬を見つけました。
    しかし予算が足りず、購入できません。
    すると千代は、自分のへそくりを持ってきて、その馬を一豊にプレゼントしたのです。
    この馬が、信長の目にとまり、賞賛され、一豊は出世の第一歩を踏み出したのです。

    また、一豊が関東に遠征していたときの事。
    千代は一豊に、手紙と、敵である三成からの勧誘の書簡を送ります。
    一豊はこれを受け取ると、千代の助言通りに行動します。
    その助言とは、三成からの勧誘の書簡は封を開けずに家康に差し出す事。
    千代の書いた手紙も一緒に差し出す事。

    三成からの書簡が未開封だった事により、一豊に二心なし、と家康が見て大きな信頼を得たのです。
    また、千代からの手紙には、家康への忠誠が書かれており、家康を大いに喜ばせたのです。

    一豊と千代の間には、一人娘がおりましたが、天正大地震で亡くなってしまいます。
    その後も二人の間には子が生まれる事はありませんでしたが、
    一豊は、側室を迎えて子を成す事もありませんでした。
    この事からも、二人の絆がとても強いものだという事が分かります。

    「玉の輿に乗りたい」と夢見ていませんか?
    「結婚して楽したい(家事は妻に全てやらせよう・働きたくない…etc)」
    という気持ちで結婚相手を探していませんか?
    そんな考えでは、幸せはやってきません。
    どんな苦境でも、相手を支える覚悟はありますか?
    結婚は、運命共同体。
    相手はあなた次第で変わるもの。
    あなたの姿勢が大切なのです。

    どんなときでも、共に考え、支え合い、乗り越えていく覚悟があれば
    幸せな結婚生活が待っています。
  • ・1月17日

    News&Topics


    【親しみやすいと思ってもらう秘訣】
    人は、相手の動きを真似する習性があります。
    例えば電車の中で、隣の人がスマホを見始めると
    あなたもつい、鞄の中からスマホを取り出して見てしまいませんか?
    これを、恋愛の場において活用します。
    相手と同じような仕草をしてみるのです。
    すると、“何か気が合うなぁ”“親しみやすいなぁ”という印象をもってもらえます。
    それは、ミラーニューロンという、共感する細胞が刺激されるからです。
    共感する、という本能は、強烈な力を持っています。
    人はそもそも、相手が全く自分に反応してないと、話をやめてしまうという実験結果があります。
    相手の動きを、そっくりそのまま真似する必要はありません。
    相手が座り直したら、少し遅れて座り直す…
    相手が珈琲を飲んだら、ワンテンポ遅れて紅茶に手を伸ばす…
    このように、ちょっと態勢を変えて、調子を合わせれば良いのです。
    動きの同調から話が弾めば、
    “母の故郷が同じだ”“学生時代の部活が同じだ”など共通点が見つかるかもしれません。
    そしてアナタは特別な人になるのです。

    (参照:美人なしぐさ/中井信之)
  • ・1月17日

    News&Topics


    【髪に触れると色気UP】
    ふとしたとき髪に手を触れると、美しい人に見えます。
    髪は重要な恋愛の小道具なのです。
    髪を触るときに大切なのは「触るタイミング」です。
    では、どんなタイミングだと思いますか?

    答えは、「困ったとき」です。

    例えば…
    髪が落ちてきて、とっさに直す感じ。
    相手と会って緊張してしまい、無意識で一瞬触る感じ。
    風が吹いてきたので、乱れた髪を直す感じ。
    …こういう風情を出すのがコツです。

    本当に困っているときでなくても良いのです。
    「困った風」に見せれば良いのです。
    髪をおもむろに直したり、いじったりすると
    意図的でいやらしく見えます。

    つまり、能動的に髪に触れるのではなく
    「あ、髪が乱れて困るわ…」というのは、
    仕方がないこと=受動的だから“アリ”で美しく見えるのです。

    美人は、髪に触れる仕草で、うまく色気を作っているのです。

    お見合いの場でも、ヘアスタイルは、ギュッと束ねるよりも
    ふんわりと下す事が推奨されています。

    しかし、折角髪に触れる機会があっても、根本が黒かったり
    ボサボサで不潔感があっては意味がありません。

    髪は重要な恋愛の小道具です。
    丁寧にブラッシングして、シャンプーの香りを漂わせて…
    そして受動的にサッと触れる…
    これが重要です。
    (参照:美人なしぐさ/中井信之)
  • ・12月6日
    ◉以前にお伝えしました、「メラビアンの法則」の話です。
    ☆相手を受け入れる前に4つの壁が存在し、これは対人関係の壁とも呼ばれているとか。
    ・第一の壁 外見(表情・髪型・服装等)
    真っ先に判断される外見、いくら人間性が良くても外見が悪いと受け入れてもらうのは困難になります。
    ・第二の壁 態度(立ち方・椅子の座り方等)
    例えば、猫背でとぼとぼ歩いているビジネスマンからは、全くやる気を感じません。
    背筋を伸ばして颯爽と歩くビジネスマンは、それだけで仕事ができそうに見えます。
    ・第三の壁 話し方(声の大きさ・言葉づかいなど)
    初対面にもかかわらず、言葉づかいが悪いのは、問題外です。
    ・第四の壁 話の内容(話の構成など)
    自分よがりの内容になっていないか、内容がきちんと伝わっているか。
    【つまり、人は相手と話をする前に、相手を判断してしまうのだそうです。】
    メラビアンの法則で第一印象を制覇して、対人能力をアップし、良い出会いにつなげましょう。
  • ・9月13日

    News&Topics

    「結婚はまず、出会いから」
    出会い→交際→恋愛→結婚

    ◉出会いは第一印象が重要「メラビアンの法則」を知っておくだけで対人能力がアップするとか。
    「メラビアンの法則」とはアメリカの心理学者アルバート・メラビアンが提唱しました。
    人の第一印象は瞬間的に判断されます。
    その判断する割合は
    ・外見(視覚から得られる情報)55% 身だしなみ、表情、立ち居振る舞い、態度
    ・話し方(言語から得られる情報)  38%  声のトーン、調子、アクセント
    ・話の内容(聴覚から得られる情報) 7%  言葉づかい、話すテンポ、話の構成

    ◉相手を受け入れる前に4つの壁が存在し、対人関係の壁とも呼ばれているそうです。(対人関係の壁については、次回のピックスで)

    ◎出会いは第一印象!・出会いの第一印象は、初めて会った15秒で決まるといわれています。
    ・出会いで重要なのは中身だけでなく、第一印象が悪いと次の交際につながりません。次につながらなければ、結婚には進めないのです。

    今、婚活を頑張っている方、これから始めようと考えている方にもよい出会いからスタートしていただき一組でも多く成婚をしてほしいとスタッフ一同、がんばってお世話をさせて頂きます。
  • ・6月27日

    News&Topics

    〇 花嫁が幸せなれるジンクスとは
    ・皆さんもよくご存じの、ジューンブライドの言い伝えとは?
    「ギリシャ神話に登場する主神ゼウスの正妻ヘラ。ヘラはローマ神話ユノの事で、
    最高位の女神で結婚と母性を司る神として結婚生活の守護神とされていました。」
    ユノ(JUNO)→6月(JUNE)となり 6月に結婚するとユノに見守られて幸せな結婚生活が送れると言い伝えになったそうです。
    ジューンブライドの他にもある花嫁が幸せになれるジンクスが『サムシングフォー』

    サムシングフォー とは
    ・サムシングオールド(なにか古いもの)
    ・サムシングニュー (なにか新しいもの)
    ・サムシングボロウ(なにか借りたもの)
    ・サムシングブルー(なにか青いもの)
    何か一つずつこれらを身につけると幸せになれるとの言い伝えだそうです。なんともロマンチックな感じがしますね。
    サムシングフォーを取り入れて結婚される女性は少なくないそうです。
    ジューンブライド6月はもうすぐ終わってしまいますが、サムシングフォーは出来ますよ。
    幸せな花嫁がいっぱい誕生することをしっかり応援していきます。
  • ・5月14日
    〇「少し気分を変えて」

    GWも終わり又、日常生活に戻りました。
    この時期よく耳にします、5月病も気になります。

    4月からの新しい環境に慣れないことも多いと思いますが、
    一つずつこなしていけば大丈夫だそうです。

    なんとなく気分が沈みがち、やる気の出ない方に気分を変えて
    今日はデートにオススメな場所を1つご紹介!

    名古屋にできた「金シャチ横丁」
    何がオススメかというと、最新スポットのため相手の方が飽きてしまう可能性が少なく
    何より飲食店が豊富。
    何が食べたいか話し合いながら、ちゃっかり相手の好みをゲット出来るかも。
    さらに話題の金箔ソフトクリーム!!
    2人で食べれば距離がぐっと近づくかもしれませんよ。

    デートの場所にお困りの人は1度行ってみてはいかがでしょうか。

    そして、デートのお相手をお探しの方は、良縁メルシーで素敵な方を見つけませんか。
    無料カウンセリングもあるので興味のある方は是非!!

    どうしてもやる気が起こらず困っている、そこの貴方
    私たちと一緒に1歩踏み出してみませんか。
  • ・4月13日
    〇「4月と言えば出会いの季節。」
    新しい職場や環境だったり、新たに出会う場面は、人それぞれです。   
    この時に、1番重要なことは何かご存知ですか?   
    それは初対面の方に与える印象‟第一印象”です。

    第一印象は出会ってたったの10秒で決まってしまいます。      

    第一印象が悪ければどんなに素敵な人だって悪印象のまま終わってしまいます。   
    そんなのもったいない!!      
    人が好印象を持つポイントは2つ。   
    ・爽やかな笑顔   
    ・声のトーン(地声より少し高め)   

    簡単そうに思いますが、実践しようと思うとこれがなかなか難しいんですよね。   
    でもこれらを知らずに出会うのと意識して出会うのでは、結果は違ってきます。      

    最初の出会いで好印象を持ってもらうチャンスは1回限り。2度目はありません。   
    あなたも素敵な第一印象をゲットしてみてはいかがでしょうか。
  • ・3月30日
    〇「幸せの桜色」
    桜の花も満開の頃となり、気持ちも晴れやかになりますね。
    良縁メルシーでは成婚される方が、続いております。
    幸せそうなお二人の笑顔から幸せを沢山いただいております。
    「プロポーズを受けてもらえました。」とうれしい報告にスタッフ一同、
    アドバイザーとしてのやりがいを感じています。
    今、良縁メルシーにしあわせの気が集まって来ております。
    結婚をお考えのあなたも一緒にしあわせの桜色に染まりませんか。
    お待ちしてます。
  • ・4月13日
    〇「4月と言えば出会いの季節。」
    新しい職場や環境だったり、新たに出会う場面は、人それぞれです。   
    この時に、1番重要なことは何かご存知ですか?   
    それは初対面の方に与える印象‟第一印象”です。

    第一印象は出会ってたったの10秒で決まってしまいます。      

    第一印象が悪ければどんなに素敵な人だって悪印象のまま終わってしまいます。   
    そんなのもったいない!!      
    人が好印象を持つポイントは2つ。   
    ・爽やかな笑顔   
    ・声のトーン(地声より少し高め)   

    簡単そうに思いますが、実践しようと思うとこれがなかなか難しいんですよね。   
    でもこれらを知らずに出会うのと意識して出会うのでは、結果は違ってきます。      

    最初の出会いで好印象を持ってもらうチャンスは1回限り。2度目はありません。   
    あなたも素敵な第一印象をゲットしてみてはいかがでしょうか。
  • ・3月30日
    〇「幸せの桜色」
    桜の花も満開の頃となり、気持ちも晴れやかになりますね。
    良縁メルシーでは成婚される方が、続いております。
    幸せそうなお二人の笑顔から幸せを沢山いただいております。
    「プロポーズを受けてもらえました。」とうれしい報告にスタッフ一同、
    アドバイザーとしてのやりがいを感じています。
    今、良縁メルシーにしあわせの気が集まって来ております。
    結婚をお考えのあなたも一緒にしあわせの桜色に染まりませんか。
    お待ちしてます。
  • ・12月27日
    〇「あなたの親の想いを受けとめて!」

    最近、ご両親・祖父母様からのお問い合わせが数多く届いております。
    お話を伺うと、どなたもすぐにでも、良い方と結婚をしてほしいと思いを伝えられます。

    「本人に任せておいたら、いつになるかわからない。」
    「年齢的にも早くしないと、子ども(孫)のことも心配。」
    「親が、今はまだ元気だけど、何があるかわからないから、早いうちに結婚をして安心させて欲しい。」

    等々、親の痛切な想いが伝わってきます。

    あなた自身の結婚なのに、お相手が現れるまで待ちますか。
    ご両親の想いを受けとめて、まずは前に進んで欲しいと思います。

    私たちにお手伝いをさせていただけたら、幸いです。
  • ・10月12日
    〇「幸せのおすそ分け」

    成婚された方からの嬉しいメールが届きました。

    年齢は成婚当時は27歳でした。(今は31歳です)

    「家から少し遠方でしたが、HPや実際の訪問で、アットホームな雰囲気のメルシーさんに惹かれ、こちらに決めました。

    翌年、一人目の方と式を挙げました。

    初めてのお見合いの方ということで、悩む時もありましたが、アドバイザーの方が身内のように親身にサポートしてくれました。

    時にはっきりと時に優しく助言いただき、それが何より支えになりました。

    相性も調べてもらえ、「求められる愛が幸せ」、「一緒に過ごす未来を描けるならかなりいい線」などの言葉が合っていたのは、実際に結婚してからより実感しています。

    現在、子宝を授かり穏やかな生活をおくれています。

    後から知ったのですが、亡き身内同士が友人でした。
    メルシーさんの不思議で温かいご縁結びに感謝しています」

    婚活中に祖父が亡くなった時、永田様がきっと見守っていてくれるよ、と言ってくれたことがありました。

    実際に祖父同士が介護施設で友人だったのには驚きで、不思議な縁を感じました。

    このご縁を謙虚に大事にしていきたいと思います。
    とりあえずは感謝まで(^_^)

    ・彼女からの本当に幸せの伝わってくるメールで私達スタッフも、幸せを分けてもらい温かい気持ちになりました。
    可愛い赤ちゃん誕生の知らせを楽しみに待っております。

    アドバイザーとして、この仕事に携わって来られたことに感謝しています。
    これからも、一人でも多くの方にご縁を結んでいただけるように頑張っていきたいと
    思っております。
  • ・9月11日
    ○「フンボルトペンギンの恋」

    ある動物公園の記事より

    園が飼育する1羽のペンギングレープ君の恋が話題になっているとか、

    そのお相手はペンギンを擬人化したキャラクター「けもフレ」のフルルのイラストでした。
    園の担当者は、
    「グレープはパネルに近づきじっと見ている」
    「何日間もずっと見続けている」

    フルルを見続けるグレープの後ろ姿、フルルのパネルに寄り添う姿に何とも言えず胸がキュンとしました。 最近は特に涙もろくなりましたネ。

    イベント後もそのフルルのパネルの展示は、存続になったとか

    ツイッターには、パネル存続を受けて「神対応で良かったーお心遣いが暖かいです ありがとうございます。」 等の感謝の声もとあります。


    この記事にグレープ君がこの先、気持ち穏やかに幸せでとの気持ちからおもわず記載してしまいました。
  • ・8月24日
    ○処暑とは、

    二十四節気の一つで、今年は8月23日ごろとの事です。

    処暑とは、「暑さが、一段落する頃とされています」

    しかし、今年は例年に比べても残暑が長く厳しい状況でまだまだこれからも
    猛暑日も多い予想が出ております。

    この暑さに夏バテで体調を崩している方も多いと思います。

    良縁メルシーでは、成婚間近のカップルで、この夏はホットなアツアツ状況です。
    猛暑や、残暑も上まわっております。

    結婚をどうしようとお考えの貴方もこのアツアツ状況の仲間入りをしてみて下さい。
    貴女からのお問い合わせをお待ちしております。
  • ・5月24日
    ○「眞子さま婚約おめでとうございます。」
    ・5年間の交際を経て、婚約へとのニュースが今まさに話題になっております。
    爽やかなお二人がとても素敵です。
    ご縁作りのお手伝いをしている者として、お幸せな笑顔はいつみても、うれしくこちらも幸せな気持ちにさせていただきます。
    お幸せをお祈り申し上げます。

    〇あなたの「結婚適齢期」はいつ!
    あなたが結婚したいと思った時、そして
    結婚する相手に出会った時かもしれませんね。

    『あなたは、出会いをいつまで待ちますか?』

    ルックスや年収、家族環境など相手に望む気になる部分は人それぞれですよね。
    でも結婚を決意された方達へのポイントアンケートによると
    「彼といると素の自分でいられると思ったから」という解答が多いようです。
    飾らない自分を出せることが、必須条件のようですね。
    「これからの人生を共にする、パートナーとして何よりも大切なのは相性です。」

    待つのをやめて婚活をスタートしませんか、
    良縁メルシーでは、相性診断もさせて頂き相性の良い方とのご縁づくりのお手伝いをしております。

    あなたからのご連絡をお待ちしております。
    チーフアドバイザー 永田名央実
  • ・4月28日
    ○「マリッジブルー」
    ・先日、今月末に成婚退会をされるお二人が、挨拶にお越しいただきました。
    息ぴったりのとても幸せな笑顔のお二人でアドバイザーとしてとてもうれしく
    幸せな時間で話も弾みました。

    お話を色々と伺うと、彼女も成婚に至る途中で、本当にこのまま進んで
    大丈夫なのと、立ち止まってしまい悩んでいたこともありました。
    でもアドバイザーからのアドバイスや、彼が、彼女の気持ちを受け止めて、
    待ってくれた優しさに救われ気持ちも明るくなり、前に進むことができたそうです。

    彼、いわく男性もマリッジブルーはありますね。と話されました。

    今は、お互いがとても良い関係になれて本当に良かったと
    スタッフ一同喜んでお祝いをさせて頂きました。

    ・これから、入会される方、活動中の方への彼からのメッセージです。

    『結婚に対しての自分の思いを大切にしながら、価値観を明確にする。
    その上で、それ以外の事に対しては寛容になることです。
    婚活へのエネルギーはプラスの行動をとる方向に使うことが、
    より幸せに近づけることだと思います。』
  • ・4月13日
    ○「生涯未婚率が劇的にかいぜんしているとか…」
    ・2015年国税調査から、中年、高年の未婚率低下、結婚がこれまでになく 増えてきていました。とありました。
    結婚に向かう背景には、東日本大震災の後で人と人との絆を求める志向が
    高まった点が挙げられるようです。
    結婚する方を一人でも多くしたいとの思いでこの仕事に関わる者としては喜ばしいことです。
    ・未婚者の結婚意思(国立社会保障、人間問題研究所調査より)
    未婚男性のうち 87.0%
    未婚女性のうち 90.0% の方がいずれは結婚したい、結婚するつもりとの解答されています。
    18歳から34歳の未婚者9割の方が、「いずれ結婚したい」と思っていて
    「ある程度の年齢までには結婚したい」という意識も高まっているようです。
    ある程度の年齢とは、人それぞれの考えはあると思いますが、
    「結婚したい」と思っている人は、多いのだから特に35歳を過ぎた方は一刻も早く動き出すことが
    結婚への近道とあります。
    一人でも多くの方が、結婚できるようにお手伝い、後押しができたらと思っております。
    お問い合わせお待ちしてます。
    *浅田真央選手の引退会見 「爽やかな笑顔と涙素敵でした。」
    私事ですが、浅田選手の頑張る姿に感動し、応援してきた一人です。
    引退は、淋しいですがこれからの人生が、幸せで輝いたもので合ってほしいと願っています。
  • ・2月16日
    ○ 結婚披露宴でのサプライズ (メモリープレイ)
     ある結婚披露宴に参列しました時に初めて体験させて頂きました。
    初めは、「何?」という感じでしたが、新郎新婦のそれぞれの成長の中でのご両親への感謝の思いが伝わり一緒に涙しました。

    「結婚」 これからも絆を結ぶお手伝いをたくさんさせて頂きたいと、
    ますます頑張る思いを強くしております。

    ・昨年、秋から今年に入り成婚の方も続いております。
    あなたのお手伝いもメルシーのアドバイザーにさせてください。
    お待ちしております。
  • ・1月15日
    ○ この冬一番の寒波到来
    14日・15日はこの地方にも大雪注意報、大雪警報が発令されました。
    大学センター試験の日とも重なり大変な思いをされた方々も多かった様です。お疲れ様でした。

    メルシー会員様もお見合いが雪の為に急きょの延期になるなどもありました。

    しかし、こんな中でも早くから万全を尽くされて出かけられてお見合いが無事にできた組みも何組かありました。
    私もお見合いに同席させて頂きました。
    お互いに出向いて下さった事に感謝され労う言葉かけがありました。
    そんなお二人はやはり交際に入りました。
    雨降って地固まるではないけれど、雪降って地固まると言ったところでしょうか。
    良いご縁を応援しております。
  • ・10月24日
    ○ 少し前になりますが、『ノーベル医学生理学賞』を見事授賞された、大隅良典栄誉教授の趣味の一つが、「四つ葉のクローバー探し 」とか
    教授は四つ葉のクローバーを見つけるのも得意で、見つけては、教え子や職員に「良いことがありますように」とプレゼントされている と紹介されていました。
    さすが、大隅教授はすごいですね。

    私は、まだ四つ葉のクローバーを自分で見つけたことがないので、気になっていました。

    たまたま見ていたNHKの朝ドラの中で、四つ葉のクローバーには4枚の葉それぞれに意味があると知りました。

    ・興味もあり、検索してみました。

    アメリカでの四つ葉のクローバーの花言葉
    ・Fame(名声)
    ・Wealth(富)
    ・Faithful Lover(満ち足りた愛)
    ・Glorious Health(素晴らしい健康)
    そして四枚の葉を集めて
    True Love(真実の愛)

    日本での四つ葉のクローバーの意味
    ・勇気
    ・愛情
    ・信頼
    ・希望
    それら全てを持つと幸せになれるという事だそうです。

    *四つ葉のクローバーを見つけると幸せになれる理由
    ・希少性
    (四つ葉の確立「1万分の1以上とか」)
    ・四つ葉は十字架を表していることから幸運をもたらすと伝えられてきました。

    四つ葉のクローバー=幸運

    四つ葉のクローバーの花言葉は
    ・Be Mine(私のものになって)
    ・think of me(私を思って)
    ・幸運、約束、復讐 など
    花言葉はちょっと重い感じですね。

    でもまぁ、四つ葉のクローバーが幸せの象徴であることは変わらないようです。
    『あなたに良いご縁がありますように』
    私も四つ葉のクローバーを探しに出かけようかなと思ってます。

    四つ葉のクローバーの見つかりやすい場所を知っている方、そっと教えてくださいませ~。
  • ・9月26日
    *卓球選手で期待の愛ちゃん、ご結婚おめでとうございます。 幸せいっぱいの記者会見。 愛ちゃんもとても綺麗でした。 お二人、ういういしくお似合いのカップルでした。これからもママさんになっても卓球を頑張って欲しいです。応援してます。

    *成婚された方が、先日、新婚旅行から帰って来ましたと、わざわざお二人で寄っていただきました。 成婚退会の挨拶の時も彼女が綺麗になったと思いましたが、旅行から戻られた彼女は、女性らしい落ち着いた雰囲気も増し、一段と綺麗に なられました。 又、綺麗になりましたね。とお話すると、お友達からも「綺麗になったね、」と言われる事が増えたとの事でした。新婚旅行の楽しいお話 も聞くことも出来て、旦那様もハニカんだ笑顔でした。 短い時間でしたが、楽しいひと時でした。

    彼女の綺麗は、幸せから、滲み出てくるものですね。 結婚をお世話させて頂いてきて、幸せなお二人を見られることは、私達スタッフにとっても幸せな時です。

    これからも、1組でも多くの方に幸せを結んでいただけますように頑張ります。
  • ・4月18日
  • ・6月14日【良縁メルシー内での記録更新達成】
    良縁メルシーでの成婚退会最短記録はなんと、入会から4か月というスピード婚活でした。
    この記録が2年6か月ぶりに更新されました。

    その記録は、なんと 入会から91日目(約3か月)でした。
    まさに、スピード成婚退会の記録達成です。

    素晴らしい最短記録を築いた2組のカップルの共通点がありました。
    それは、

    1.当会員の方にお相手の方からのお申込みでした。

    2.当会員は初めてのお見合いの方でした。

    3.その方以外の方とのお見合いは、ほとんどされませんでした。

    4.交際に入られると、忙しい中ですが短期間で連絡もこまめに、会える時は1時間でも作りお逢いされました。

    5.お互いに結婚に対しての思いを話すことをされて思いを共通に進めていかれました。

    「共通点から学ぶこととは」
    お仕事をされながらの婚活は、忙しさの中にどう組み込んで進めていくのかが、大事ですね。
    交際にはいられたら、この方と一緒にいることが常なんだと思える状況に早く持っていくことだと痛感しております。

    これから婚活を始めるあなた、今頑張っているあなた、
    次は、良縁メルシーのではなく
    あなたの成婚退会最短記録に挑戦してみませんか。

    アドバイザーも一緒に挑戦させていただきます。
  • ・4月18日今回、熊本県での地震で激しい揺れに遭われた方へお見舞い申し上げます。
    このような災害は今後、他のところで起こりうる事も考えられます。余震も続いているようです。皆さまも十分にお気をつけ下さい。
    早い復興ができます事を祈っております。
  • ・3月8日びっくりポンです。
    1月から活動開始をされた方が2月には、本交際に入られ交際も順調です。
    ご両家の顔合わせも間近です。まさにスピード婚・嬉しいびっくりポンです。
    年末からの成婚ラッシュに続き、良縁メルシーで結婚されました方々に
    可愛い赤ちゃん誕生のお知らせが、沢山届いてます。お祝いをさせて頂きました。
    嬉しいびっくりポンです。
  • ・3月8日 【お知らせ】
     ・3月21日「中日新聞」春の安城市企画の広告に掲載されます。
     ・3月30日「中日新聞」県内版に中部結婚サポート良縁メルシーの広告が掲載されます。
     ぜひ、ご覧ください。
  • ・1月18日 【お知らせ】
  • ・12月24日 【お知らせ】ホームページリニューアルオープン!
  • ・12月23日(水)「中日新聞」県内版に中部結婚サポート良縁メルシーの広告が掲載されました。毎月掲載中です。
  • ・11月・12月は良縁メルシーでは成婚ラッシュです。
    お幸せなお二人が続々とご挨拶にお見えになられています。
    アドバイザーとしても、とても充実感のある嬉しいひと時です。
    来月もまだ続きそうです。


Access アクセスマップ
結婚相談所 良縁メルシー株式会社
〒446-0072
愛知県安城市住吉町7 丁目10-7
TEL:0120-88-3654(フリーダイヤル)
TEL:0566-98-6382 FAX:0566-78-3295
営業時間:10:00~20:00 ※完全予約制
ページの先頭へ